Play@Liteの導入事例

お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見とノウハウにより課題解決のソリューションを提案させて頂きます。こちらではご紹介できない実績も多数ございますので、お気軽にお問い合わせください。

EXCEL勤務データ連携

カテゴリ
導入業種製造 サービス 医療
背景・シフト管理にシステムを利用していない。
・打刻にタイムレコーダーを使用しない。
・現場ではEXCELを用いて勤務実績を登録している。
課題・シフト管理システムやタイムレコーダーの導入に費用をかける事が難しい。
・市販のシフト管理システムでは業務に合わず、EXCEL管理を継続せざるを得ない状況であり、手間が大変だった。
対応内容PCログオン/ログオフ情報、オフィス入退室情報、打刻情報の最終時間を比較し、乖離を判定する。
乖離があれば本部より部門長へ是正を勧告するのに役立ちます。

残業時間乖離一覧表

カテゴリ
導入業種製造 販売 建設
背景社員の残業時間の量とサービス残業の有無を調査し、明確化するため、部門別に残業実績一覧・残業時間乖離一覧をExcelで手作成していた。
手作業が多く作成に時間を要していたが、メーカーグループのコンプライアンス上、残業時間や乖離の管理は必須であった。勤怠管理システムの導入を機に、システムのデータを元にした作成を要望された。
課題・システムではデータとして存在するが、帳票として出⼒不可。
・CSVデータの切貼作業では⼿作業が多く、完成までの加工時間が掛かる。
・各部門(20部門)への帳票配布作業が煩雑。
対応内容PCログオン/ログオフ情報、オフィス入退室情報、打刻情報の最終時間を比較し、乖離を判定する。乖離があれば本部より部門長へ是正を勧告するのに役立ちます。

統合会計仕訳データ作成

カテゴリ
導入業種製造 販売 エネルギー
背景従来は親会社へ紙ベースで報告していた月次実績を、親会社の基幹システムリプレイスに伴い、データでの受け渡しが必須となった。
親会社指定のデータ形式で渡す必要があるが、社内のシステムでは出力できない。また、システムを使用せず手作業での変換はデータ量が多く、困難。Access等のツールを使う手段は社内の技術スキル的に対応できなかった。
課題・システムを使用せず手作業での変換はデータ量が多く、困難。
・Access等のツールを使う手段は、スキル(能力、技能)的に対応できない。
・カスタマイズをしてしまうと、費用が高額になってしまう。
対応内容販売管理システムの情報を元に、親会社や本国の統合会計システムに連携する為のデータを作成します。

EDIデータ変換

カテゴリ
導入業種製造 販売
背景大手量販店のEDIより注文を受け、各店舗に出荷。出荷後、EDIからの出荷伝票を元に販売管理システムに売上入力を行っている。
店舗への出荷件数が1,000件/週あり、入力ボリュームが大きく、繁忙期には集計報告の遅れ、また店舗側の在庫把握に至らず返品、店舗での販売機会損失等、トラブルの原因となっている。
システムに手入力している為、重複入力によるミスも多発している。
課題・伝票入力作業が煩雑。繁忙期には集計報告の遅れ等も発生。
・店舗在庫が把握できず、在庫過多、返品や欠品、他トラブルの原因に。
・システムへ手入力のため、重複入力によるミス多発。
対応内容・システムへの手入力不要となり、作業時間が大幅に短縮。日次で入力可能に。
・出荷・在庫状況を把握でき、返品や欠品を防止し、トラブル回避。利益向上に繋がった。
・出荷データがそのまま移行され、ミスが無くなり修正作業も不要に。

店舗・エリア予算情報連携

カテゴリ
導入業種サービス
背景会計システムを導入後、会計システムで予算と実績の対比を行うに当り、従来は会計システムと集計の単位が異なる事(システムでは部門別、本来は店舗毎に予算立てたい)から、Excelで別管理をしており、システム上の実績を予算の集計単位に当てはめてExcelマクロで集計処理を行っている。予実対比は損益計算書の形式で資料化し、経営層へ月次で提出。
課題・予算はシステムへ未入力:取引増加に伴い担当1人当りの事務作業負担が増加し、煩雑でした。
・予実対比資料作成が煩雑:月初の期限に対し、締め処理から短期間での作業が必要で煩雑でした。
・予実対比資料のメンテ不可:マスタの調整や入力内容の判別が特殊であり属人化していた。
対応内容店長、エリア長から提出された予算情報のEXCELファイルを元に、会計システムの予算情報として取り込む為のデータを作成。会計システムで予実管理を実施できるようになります。
seminar_banner
資料請求やお問い合わせなど
お気軽にご相談ください