情報漏えいを防ぐ万全のセキュリティ機能

高まる内部統制ニーズにしっかり対応

作成した電子帳票1枚ごとにきめ細かなセキュリティ設定が可能なので、万が一の情報漏えいを防ぐため事前に備えることができます。例えば、帳票開発の可否、データベース接続の可否、帳票閲覧の可否、印刷の可否、CSV出力の可否を、それぞれ個人・組織単位で設定していくことができます。

高まる内部統制ニーズにしっかり対応

ユーザー操作履歴の一括管理が可能に!

不審なデータアクセスをとことんトレース

Play@で、帳票の閲覧、印刷、CSV出力など、ユーザーがシステムに対して行った操作のログを一括して管理できるようになりました。そればかりでなく、データベース上のデータ更新に関する操作ログ、実行されたSQLトランザクションのログも一元的に管理可能です。

ユーザー操作履歴の一括管理が可能に!

帳票作成・BI・データ変換ツールPlay@

seminar_banner
資料請求やお問い合わせなど
お気軽にご相談ください