既存の企業情報システム基盤を活かしながら利用、
主流のプラットフォームでセキュアかつ高品質な電子帳票が扱えます!

今日、Webシステムは企業情報システムの主流となりました。このプラットフォーム上においても、Play@の電子帳票はそのまま閲覧できるだけでなく、厳密なアクセス管理が行え、その履歴も記録できます。しかも、その帳票品質は、データの劣化、印刷のズレなど過去の電子帳票の制約をあっさりとクリアした非常に高度なもの。何かとコストのかかる紙帳票での情報管理から、全面移行を推進できます。

既存の企業情報システム基盤を活かしながら利用

帳票作成・BI・データ変換ツールPlay@

seminar_banner
資料請求やお問い合わせなど
お気軽にご相談ください